head_img

疲れ目の原因

目が疲れる。いったいなぜ目は疲れるのか?その原因を徹底調査

photo昔と比べるとパソコンやスマートフォンといった液晶画面を見る時間が増えていませんか?そのせいか、目の疲れを感じる機会も増えてきたと思う今日この頃。ここではなぜ目が疲れてしまうのか、疲れ目からくる症状、原因、解決方法を詳しく解説していきます。


疲れ目と眼精疲労の違い

疲れ目と眼精疲労は似て異なる症状!

眼精疲労という言葉を聞いたことはありませんか?目の疲れを調べているとよく目にする言葉ですが、実は「疲れ目」とは全く別の症状のものです。疲れ目は眼球、まぶたといった眼球付近にチカチカする、しばしばするといった症状が見られる目の疲労サインです。十分な睡眠をとったり、温タオルを当てたり、マッサージを行うことで一時的ではありますが、解消することができ、目以外の部位になんらかの症状を誘発させるものでもありません。これに対し、眼精疲労の場合は・・・。続きは作成中。


かすみ目

十分な休息や栄養を取らないで目を使い続けると起きる「かすみ目」。かすみ目は長時間ピントの位置が固定されていたことにより、ピント調節機能が一時的に低下し、視界がかすんで見えたり、ぼやけてみえたりする症状です。ゲームや読書など、夢中になってしまうと休憩も取らずに長時間楽しんでしまうことがありますよね。その後、何か別のことをしようと視点を動かしてみるてもピントが合わない。視界がかすんで見えるというのも「かすみ目」の症状だといえます。


ドライアイ

ドライアイは別名、乾性角結膜炎(かんせいかくけつまくえん)、涙液減少症(るいえきげんしょうしょう)と呼ばれる目の病気です。人間の目はその表面を涙で覆うことでホコリといった異物から角膜を守ったり、眼球内の老廃物の代謝を促進させ、常に新しい栄養を眼球に補充しています。この涙が減ってしまうことで、常に目の表面が乾いたような状態になり、目がチカチカするといった様々な症状を引き起こすような状態となった目のことをドライアイと呼びます。続きを読む。


コンタクトレンズと疲れ目

コンタクトレンズを使うようになって目が疲れやすくなった。そんな経験をされる方はとても多いようです。本来は目の表面を潤してくれている涙はまばたきをすることによって、常に新鮮な状態が維持されています。しかしコンタクトレンズはその性質上、コンタクトレンズと目の間に流れている涙がまばたきによって新鮮な涙と入れ替えることが困難なため、目の老廃物が代謝されにくいものとなっています。これがコンタクトレンズによる疲れ目の原因です。続きを読む。


パソコンと疲れ目の関係

テレビと比べて、パソコンを使ったほうが目の疲れを感じやすいですよね。これはテレビを見るときは全体視、パソコンを使うときは中心視と呼ばれる方法で映像を認識していることが大きな理由です。テレビを見るときはなんとなく、ぼんやりとテレビ画面全体を見ていることが多いと思います。画面中央の芸人さん全体を見たり、テーブルの上に載った料理映像全体などを見たりしている状態を全体視と呼びます。これに比べてパソコンは小さな文字を読むことが多く、焦点を一箇所に絞った中心視と呼ばれる方法で映像を認識しています。続きを読む。


疲れ目を解消すると肩コリも改善?

H3タイトル本文


ブルーベリーは目にいいのか?効果があるのか?

H3タイトル本文


人気のページ


ページトップに戻る